プレーンズの映画 評価と感想!みんなのSNSの反応も徹底紹介

映画プレーンズに関して、お知らべですね?

ディズニー映画であるプレーンズは、農業飛行機のダスティが世界一周飛行機レースへの出場を目指す物語です。

夢を追いかけることの大切さや、自分を信じて貫き通すことの重要さを教えてくれます。

今回はそんな、映画プレーンズの見どころや皆のSNSの感想を、映画が気になるあなたに向けてお伝えしますよ。

ぜひ最後までご覧ください。

映画プレーンズとは

映画プレーンズは、2013年にアメリカンで公開されたディズニー映画の1つです。

農業用飛行機として生まれた主人公、ダスティーが飛行機のレーサーに憧れて、世界一周レースに参加することを目指す物語となっています。

飛行機や車がキャラクターとして、話し生活する特別な世界で巻き起こる、冒険と挑戦の物語で、映画カーズのスピンオフ作品の1つ。

カーズの世界が好きだ!という形には、おすすめの内容の映画であること間違いありません。

映画プレーンズの基本情報

プレーンズはどのような映画なのでしょうか。

今回紹介する映画プレーンズの見どころをまとめると以下の通りです。

タイトル プレーンズ
上映時間 91分
公開年 2013年
製作国 アメリカ
おすすめ度 ★★★☆☆

映画はアメリカで製作されていますが、ディズニー映画というだけあって声優による吹き替えもされています。

また、上映時間が約1時間30とコンパクトなので、子供と一緒に見る場合もみやすくて安心ですね。

映画プレーンズのキャスト情報

映画プレーンズの製作・登場するキャストを紹介します。

今作に関わるメインのキャストは以下の通りです。

監督 クレイ・ホール
音楽 マーク・マンシーナ
脚本 ジェフリーMハワード
主人公ダスティ 瑛太
スキッパー 石田太郎
チャグ 天田盛男

瑛太

余命一ヶ月の花嫁、ティア・ドクターなどに出演している俳優

石田太郎

日本人の俳優であり声優の1人、NHKの大河ドラマシリーズなどに出演

竜馬がいく、天と地と、太陽にほえろなど

映画プレーンズの感想

プレーンズを見た感想は、「馬鹿にされても、挑戦を続けることの大切さを学べる映画」だと思いました。

この映画プレーンズで、主人公ダスティはレースと無縁の農業飛行機なので、レーサーになることを否定されて馬鹿にされます。

しかし、ダスティがあらゆる困難やアクシデントを突破していくことで、仲間も次第に「こいつなら出来るかもしれない」という雰囲気に代わっていくんです。

「君には無理だ!」と「気にならできるかもしれない!」この言葉を言うのは、同じ人。

つまり、大切なのは言われて諦めるのではなく「なりたい気持ちを信じ続けること」なんだなと思えます。

ぜひ挑戦することで、周りも代わっていくその様子を映画で見て欲しいですね。

映画プレーンズの評価は?SNSの反応

ここまでは、プレーンズの概要や感想を紹介してきました。

ここからは、実際にプレーンズを見た!という形の感想を紹介していきます。

プレーンズの評価と感想1.ダスティが優しい

ダスティがとっても優しい口コミです。

作品中で主人公ダスティは、例え勝負の場面でも誰かに優しくすることを忘れない優しさを持った主人公。

どんなこするのかは、ぜひ映画を見て確認してみましょう。

プレーンズの評価と感想3.夢を諦めない大切さ

 

夢をあきらめない大切さが分かるという口コミですね。

主人公ダスティは、夢はきっと叶うと信じて行動していきます。

映画の中でダスティは「無理 なのは分かってるさ、 でも諦められないんだ! だって勇気をだせば、 夢は叶うかもしれない」という名言を語っています。

映画プレーンズの見どころ

映画プレーンズの見どころはどんなところがあるのでしょうか。

今回紹介する映画プレーンズの見どころは以下の通りです。

  • 自分を信じる主人公ダスティ
  • 飛行機なのに高所恐怖症
  • レースの迫力

自分を信じることを辞めない、主人公ダスティの姿に注目です。

夢を追い求めている人や、探している人はぜひみて欲しいですね。

そして、飛行機のレースに出たいのに「高所恐怖症」という設定もギャップを感じます。

そんな弱みがあるダスティが、迫力のレースをどう切り抜けるのか?

ぜひその光景を映画で確認してみましょう。

映画プレーンズがおすすめな人

今回紹介するプレーンズが、おすすめな人は以下の通りです。

  • 何かに挑戦する勇気が欲しい人
  • 子供と一緒に映画をみたい人
  • カーズの世界観が好きな人

挑戦することの大切さがわかるえいがで、上映時間も短いので子供と一緒に気軽に見ることができます。

またカーズのチームで作っているだけあって、車や乗り物が会話する独特の世界観が好きな方にはおすすめの映画であること間違いありません。

まとめ

今回はディズニー映画の1つである、プレーンズに関して紹介してきました。

映画プレーンズは、夢への挑戦を諦めないことを伝えてくれる、映画です。

上映時間もコンパクトで子供と一緒に見やすくなっているので、ぜひ見てみましょう。

映画プレーンズは、動画サービスのU-NEXTで見ることができますよ。

ぜひプレーンズの世界を覗いてみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です