Yeezy boost 350 v2 のサイズ感は小さい?サイズ選びの3つのポイントを解説。

ファッション

<<この記事は3分程度で読めます>>

こんにちは、YU-KIです。

今回はサイズ感が小さいと評判のYeezy boost 350 v2 について解説していきます。

Yeezy boost 350 v2って雲の上を歩くような履き心地の大人気スニーカーですが

素材や構造が特殊なために・・・・

  • ジャストサイズを選んだのにキツイ
  • 素材感の締め付けが強い
  • 小さく感じる

と感じる方も多いようです。

そこで今回はYeezy boost 350の的確なサイズ選びの方法を紹介!

  • ・自分のサイズの知り方
  • ・素材感を考慮したサイズ選び
  • ・自分のサイズは何センチか?

などがこの記事で分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。

webライターとして、ファッションに関するノウハウや解説を行っている私がYeezy boost 350 v2 のサイズ選びについて分かりやすく解説します!

Yeezy boost 350 v2とは?

Amazon.co.jpより

Yeezy boost 350 v2はアディダスの人気スニーカーの1つです。

初期型よりも更に軽量化が実現したプライムニットと衝撃吸収性に優れたboostソールによって高い歩きやすさが更に高まりました。

【プライムニットとは?】
プライムニットはYeezy boost 350 v2に利用されている素材の1つ。
伸縮性が強く足にピッタリとフィットする密着感を感じることができます。
足にピッタリと合わさる履き心地が好きな方にはおすすめの素材です。

その人気の高さからデザインのバリエーションも多く展開され今ではアディダスを代表するスニーカーの1つとなっています。

ではそんなYeezy boost 350 v2はなぜ、小さく感じる方が多いのでしょうか?理由を解説していきますね。

Yeezy boost 350 v2が小さく感じる理由

Yeezy boost 350 v2小さく感じる理由は次の3つの要素が考えられます。

  • 自分の足のサイズを知らない
  • 素材の特性を理解していない
  • Yeezy boost 350 v2 のサイズ感を知らない

それぞれ詳しく解説していきますね。

自分の足のサイズを知らない

自分の足のサイズが何センチか分からない事は原因の1つです。

的確な足のサイズが分からないとサイズ選びは難しく、ズレや炎症の原因にもなります。

物差しや巻尺などで、足の長さを事前に図って把握しておきましょう。

Yeezy boost 350 v2 の素材の特性を理解していない

素材感は履き心地やサイズ感にも影響を与えます。

Yeezy boost 350 v2のプライムニットは伸縮性が高く履き始めはかなりキツ目に感じるでしょう。

履き始めの靴は、「足が動かしにくい」「ソールが硬く感じた!」なんてことはありませんか?

Yeezy boost 350 v2は特に履き始めはキツく感じ経年変化で素材が柔らかく伸びるのでその特性を覚えておくことが大切です。

Yeezy boost 350 v2のサイズ感を知らない

Yeezy boost 350 v2は他のスニーカーと比べても、小さく感じます。

そのため、安易にサイズをジャストサイで選んでしまうとかなりキツ目に感じてしまうでしょう。

では実際にこの3つの原因を基に、実用的なサイズ選びのコツを紹介します!

Yeezy boost 350 v2のサイズ選びのコツ

ここまでは、Yeezy boost 350 v2が小さく感じる問題と原因を解説しました。

では実際にYeezy boost 350 v2の履き心地をUPするサイズ選びはどの様に

行えば良いのでしょうか?

  • ポイント1.自分の足のサイズを知る
  • ポイント2.Yeezy boost 350 v2の特性を理解する
  • ポイント3. Yeezy boost 350 v2のサイズを選ぶ

3つのポイントを詳しく解説していきますね。

ポイント1.自分のサイズを知る

まずは自分の足の足の「かかと」~「つま先」までの長さを図りましょう。

靴のサイズは自分の足の長さ+1.5~2㎝が最適とされているので、足の長さを測定すれば靴のジャストサイズが何㎝なのか直ぐにわかりますよ。

足の長さごとの靴のサイズは以下の通りですね。

足の長さ(㎝)靴のサイズ(㎝)
22.0~22.524.0
22.5~23.024.5
23.0~23.525.0
23.5~24.025.5
24.0~24.526.0
24.5~25.026.5
25.0~25.527.0
25.5~26.027.5
26.0~26.528.0
26.5~27.028.5

足の長さは、かかとの一番後ろ~親指の先端までの長さです。

仮に足の長さが25㎝の場合は27.0の靴がジャストサイズとなることがわかりますね。

ジャストサイズが分かったら次に、選ぶスニーカーの素材感を見ていきましょう。

ポイント2.Yeezy boost 350 v2の特性を理解する

Yeezy boost 350 v2はジャストサイズ+0.5~1.5するのがおすすめです。

おすすめのプラスするサイズに振り幅があるのは、プライムニットは経年変化で履き心地が少し緩くなる特性があります。

そのためサイズを選ぶ際は

  • 経年変化を考慮して、始めのキツさを耐えるなら+0.5
  • 始めのからスムーズに履きたい方は+1.0
  • ゆったりと余裕を持って始めから履くなら+1.5

と言うように考えて、選ぶと自分の好みに合わせたサイズ感のYeezy boost 350 v2が手に入ります。

ポイント3.Yeezy boost 350 v2のサイズ感を選ぶ

では最後に実際にサイズを選んでみましょう。

ポイント1を参考に、足の長さが25㎝の場合ジャストサイズは27.0㎝になります。

測った足の長さが25㎝の人の場合
ジャストサイズは27㎝(ポイント1の表を参照)

Yeezy boost 350 v2ジャストサイズ+0.5~1.5が良いので

  • 経年変化を考慮してキツく履くなら27.5㎝
  • 始めからスムーズに履くなら28㎝
  • ゆったりと余裕を持って履くなら28.5㎝

を選びましょう!これでYeezy boost 350 v2のサイズ選びは完璧ですね。

今回の記事まとめ

今回は Yeezy boost 350 v2のサイズ選 びのコツを紹介しました。

今回の記事を参考にぜひ最高の一足をゲットしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました